愚か者の風俗日記

風俗にハマッタ愚か者の私の体験談日記です。

同じ系列でも、郊外店はサービスが違う

投稿日:2016年7月7日

デリバリーヘルス(デリヘル)のお店の中には、同じ経営者やグループ企業で経営しているお店があり、そういったお店は賑わった場所で流行ったから、郊外にもお店・窓口を設置する。というパターンも珍しくありません。個人的な意見としては、そういったケースでは郊外店の方が、お得な女の子がいるような気がします。スタッフは流行っているデリヘルで、ある程度教育されているので、電話応答とか風俗嬢の選び方、ホームページなども充実しています。その上に、郊外のお店の場合には風俗でスレていない女性が在籍していますよね。ホントに人妻ではないか?と思うような、妙に色気のある奥さまや、デリヘルでお小遣いを稼ぎながら、学校に通っています。みたいなタイプの「素人っぽさ」が残っているデリ嬢が多いように思います。わたしは、どちらかと言うとバリバリのテクニシャンよりも、新人さんっぽい雰囲気の残っているデリ嬢の方が好みなので、郊外店がバッチリなんですよね。

コスプレって最高ですよね

コスプレでエッチなことをしてもらうのが大好きなのですが、コスの種類って色々ですよね。今までは、ナース、OLスーツなど固い感じの職業のコスが好きだったんですが、友人に「ポリスがイチオシ」という人がいて、先日飲みに行った時に、合皮レザーの良さについて熱く語られたので、早速試してみました。その友人曰く、ドンキホーテで売っているような安っぽいポリスは、「グッと来ない」そうなので、ある程度コスプレを専門的に扱っているデリヘル店を使ってみましたよ。結果は……、まぁそこそこ。わたしに言わせると、ポリスはMっぽい男性向けのコスではないでしょうか?SMの女王様スタイルだと思うんですよ。それに女の子の顔立ちも、ハッキリしている化粧の濃い人しか似合わない感じがする。わたしの場合は、ポッチャリ系の童顔が好きなので、そういう風俗嬢にはアンバランスでしたね。色々と考えた結果、やっぱりナースとかメイドとかのコスに戻します。