愚か者の風俗日記

風俗にハマッタ愚か者の私の体験談日記です。

サバサバ系の女子がデリ嬢ってアリ?

投稿日:2016年10月11日

アジア系女性のドアップ画像
確かに風俗業ですから、ヌイてもらって終わり。変に恋愛感情とか、気を使ってもらう必要はないですが、あんまりにもビジネスライクなのもどうかな?って思いませんか。サバサバ系とでも言うのでしょうか、丁寧語とか敬語を使うのは良いけど、ロクに視線も合わせないで、淡々とプレイするデリヘル嬢もいますよね。それでも、溜まっている時に、オッパイやカタチの良いヒップを見たりすると、興奮してしまい「ヌイてくれてありがとう」みたいな感じになってしまう私は何なんでしょうね。ちょっとマゾっけがあるんでしょうか?美人で、そういうM的なプレイだったら文句も言わないですけど、そういうんじゃないんですよね。単に邪魔くさそうにエッチなことをするんです。でも、そういう冷淡な感じがフェチの人もいますよね。電話のオペレーターの淡々とした話し方なんかで興奮するらしいです。ちょっと分からないでもありません。やっぱりM的な素質があるんでしょうか?

全く話をしないお客さんもいるようです

デリ嬢と話をすると、全く会話をせずにフィニッシュまでイクお客さんもいるようです。部屋に入ってから出るまでの間、全部デリヘル嬢の方が進行をリードして、お客さんは肯くだけらしいです。結構そんなお客さんが珍しくもないようです、もしかすると多いのかも知れません。わたしの周りの友達では、そんなタイプの人の話を聞いたことはありませんが、普段は普通にお話していても、デリヘル嬢が相手のエッチプレイとなると、とたんに話すのが邪魔くさくなる人もいるのかも知れませんね。でも、その話をしてくれた風俗嬢いわく、やっぱり人間なんだから少しは話をして欲しいと言ってました。ちょっとした挨拶というか、世間話でもしてからシャワーを浴びたいそうです。また、こちらは有名な話かも知れませんが、やたら自慢話とかはNGみたいですね。これはデリヘルに限りません、合コンでも何でも女の子からよく聞く話です。でも、男はつい自慢したくなる時がありますよね。