愚か者の風俗日記

風俗にハマッタ愚か者の私の体験談日記です。

OLをやっているという女性との対戦

投稿日:2016年12月16日

普段は、OLをやっているという風俗嬢、京香さん。まぁ、デリヘル店の宣伝プロフィールとはいえ、普段は会社で書類仕事をやっている女性をホテルの一室に呼ぶというのは興奮するもんです。こういう時には、「OLをしている体(てい)」とわかっていても、自分で自分をダマして楽しみたいですね。少なくとも、わたしの場合はそうやって脳内イメージに焼き付けながら、デリヘルを嬢と会ってますよ。まぁ、そんなわたしのフェチはともかくとして、この京香さん。エロいお尻をしています。また、自分でもそこがチャームポイントだとわかっているらしく、パッツンパッツンのジーンズでやってきて来れました。想像してください、パンパンに張ったヒップで脱ぐのも難しいようなデニムです。重度の尻フェチであるわたしは、もうそれだけで「ぜひ次回も!」という感じです。オプションで、OLの制服もアリみたいなので、あのお店は絶対これからも流行りますよ。次回も挑戦してみたいと思います。

ちょっとメンヘラっぽい女の子

デリヘルには、色んなオンナの子がいるんですよね。見た目は、ギャル系の風俗嬢でも話してみると、かなり常識があって失礼だけど「なんでデリ嬢なんてやっているの?」と聞いて見たくなるような娘もいますし、反対に熟女専門のお店で呼んでみたものの、全然常識無い感じの、変に若作りのオバサンが来たり……。そんな中でも、この間のFチャンは、かなりの不思議ちゃんでした。最初は天然系なのか?思ってましたが、話をしてみると、かなりメンヘラみたいで、自分から親に受けた虐待の話なんかをし始めて、ちょっと怖かったです。リストカットの跡こそはなかったけど、確かに足にヤケドの跡があったりして、話も本当なのかも。じゃあヌケなかったって?いやいやそこは、ココロと身体は別でしたね、しっかり2回イカせてもらいましたよ。でも、喘ぎ声も妙に苦しそうだったし、変な女の子でした。お店のサイトでは、最近出勤していないみたいだけど、続かないでしょうね。